新型コロナウイルスワクチン職域接種支援サービス

目次

新型コロナウイルス職域接種に対するサポートサービスです。

パソナグループでは企業様に、看護師の派遣や事務スタッフの派遣などを提供することが可能です。
ご支援できる内容についてご紹介いたします。
※現在、既にご検討中という企業様はページ下部より、お問い合わせください。

こんな課題をお持ちの方におすすめです

  • 課題 ワクチン接種をしていきたいが、医療従事者のマンパワーが足りない。
  • 課題 ワクチン接種に伴い、予約管理などがうまくいかない。
  • 課題 行政への提出書類で管理部(人事・総務など)が繁忙になる。

パソナグループでできること

  • 予約管理(システム除く事務人材支援)、当日の受付・誘導の人材支援
  • 接種、経過観察(看護師担当領域)の人材支援
  • 職域接種を受けられる皆様をお守りできる商材も提供

パソナグループの強み

  • 必要な期間、時間・業務・人員数に対応できる人材を提供できること
  • 実績に基づき、導入のご支援ができること
  • グループでのサービス提供で一連の業務を業務委託という形で対応できること

サービス説明

■ワクチン接種に関するご支援事例


実際に現在自治体でワクチン接種を行っている事例もご紹介いたします。

 

【業務概要】
募集期間:2021年6月上旬~2021年7月末
人員体制:24人工/日(稼働人数は90名程度)
募集時間:2交代制
必要資格:正看護師、准看護師
想定接種ペース:18名/1時間/看護師1名

 

【業務内容】
①ワクチン接種 ※薬液充填は薬剤師
②接種後の状態観察
③健康相談
④産業廃棄物の取り扱い ※尚可条件

 

パソナグループでは、迅速な人材供給と円滑なコミュニケーションにより事例のように大人数のニーズに対してもご対応が可能です。

 

   「全社的に接種を進めたいのでかなりの人数が必要だけれども準備してくれるのだろうか…」

 

という不安をお持ちの企業様もいらっしゃるかと思います。

パソナグループでは可能な限りのご支援をさせていただきますので、ぜひ一度お問い合わせくださいませ。