インボイス制度準備サポートサービス

目次

2023年10月より施行されるインボイス制度スタートに伴って、従来通り仕入税額控除の適用の為には「適格請求書」への切り替えが必須となります。

適格請求書に該当する請求書や納品書・領収書・仕入れ明細書などはすべて保存を行う必要があり、制度開始前の今準備を進めておくことが何より大切です。

こんな課題をお持ちの方におすすめです

  • 課題 適格請求書発行事業者登録番号の収集をしたいけど時間がない。
  • 課題 課税事業者/免税事業者の整理を行いたい。
  • 課題 収集した登録番号をデータ化するノウハウがない。

期待できる効果

  • 収集~データのプロセスを削減
  • 自社システムに納品データをインポートするだけ。
  • 制度開始後に事業主へ適格請求書に関する確認回数の削減

サービスの特徴

  • 番号収集に係る全行程を一気通貫で対応。
  • コールセンターも用意しており、インボイス制度に関する問い合わせにも対応
  • お客様のシステムに合わせた形式でCSV納品

導入ステップ

お問い合わせいただき、お見積りを作成ご提出いたします。
金額に合意いただけましたら、別途ご契約の締結をもって運営スタートとなります

サービス説明

ご案内状の発送から登録番号の収集・納品まで番号収集に係る全行程を一気通貫で対応します。
※ご案内状は紙発送、メール案内どちらでも対応可能です。

 

お問い合わせはこちら