アバターワークサービス

目次

昨今コロナ禍において、オンラインでの会議・商談だけではなく、接客においても人による接客とデジタル接客とを融合したサービスを多くの企業様が求めるようになってきました。

例えば、コンビニ・スーパーのレジなどは電子決済の普及により、多くの対応が自動化となりました。ただ現時点ではデジタルだけでのオペレーションは難しく、サポートする人材がこれらのサービスには必要となってくるので結果として現場の人員が必要になります。

 

アバターの技術を用いれば、その場に人がいなくても遠隔で接客をすることが可能になりますので、デジタルと人を融合した接客ができるようになります。

 

パソナグループではそのようなアバターを用いた新しい働き方の導入により様々な企業様の課題解決に努めるべく、AVITA株式会社と協業しアバター人材の雇用創出を目的とした「アバターワークサービス」を開始いたしました。

こんな課題をお持ちの方におすすめです

  • 課題 遠隔の拠点で販売を行いたいが、人員の手配が困難
  • 課題 在宅勤務での接客販売を実現したい
  • 課題 新型コロナをはじめとした感染症リスクを低減したい

メリット

  • <対面より相談がしやすい>
    人に直接聞きづらい内容でも、アバターを介することで心理的負担が軽減され相談しやすくなります。アバターだからこそのエンゲージメントの高い接客が見込めます。
  • <チャネルの拡大>
    ・常駐困難な場所や物理的に人の配置が不可能な場所でも接客が可能になります。
    ・遠隔操作であるために、勤務地に制約がかかりません。また、複数店舗での対応も可能なため全国に一貫したサービスを提供することも実現可能です。
  • <感染症のリスク対策>
    非対面・非接触でのコミュニケーションであるため、感染症のリスクが軽減され、従業員のリスク管理につながります。

パソナならではの差別化

  • <充実したサポート体制>
    システム上のご不明点や機器の不具合があった際にはいつでも安心してご利用頂けるよう、
    淡路島にあるアバターセンターが一次対応のヘルプデスクとしてサポートいたします。
  • <研修制度>
    オペレーションが初めての方も安心してアバター業務に取り組めるよう、研修プログラムを充実にご用意しております。
  • <人材とアバターをご提供可能>
    アバターのシステムだけでなくアバターを操作できる人材も併せてご提供ができますので、初めてのアバターワークでも心配なくご導入いただけます。

サービスの導入イメージ

お客様のご要望に応じて最適かつ効果的な形でアバターワークをご案内させて頂きます。
どの企業様もおそらくアバターワークは初めてになると思いますので、まずは実証実験的にトライアルでの運用からでも可能です。
以下の導入イメージはあくまで一例ですので、企業様に併せて導入方法を検討させていただきます。

アバターワークサービスでは、AVITA株式会社の優れたアバター技術とパソナのアバターオペレーター人材を用いて、受付・販売などの業務を人材派遣もしくは業務委託で請け負い、サービスを提供いたします。

具体的には、モニターに映し出されるアバターとお客様が音声マイクを通じて、コミュニケーションをとるサービスです。アバターを操作するオペレーターはAIではなく人が対応するため、お客様の要望に応じて、リアルな接客と変わらない柔軟な対応が可能となります。

またアバターオペレーターの声を変換することもでき、性別や年齢を問わず違和感のない声質でサービスを提供することが可能となり、誰もがアバターオペレータとして活躍することができます。

ぜひご検討くださいませ。

 

お問い合わせはこちら