【米国パソナ主催】「自社採用」で実現する優秀な人財獲得~採用ブランディングと戦略的アプローチのポイントとは~【2021年9月16日開催】

#グローバル

近年、採用活動を外部の組織や個人に任せずに自社で行う「自社採用」への注目が増しています。

 

この背景には、無料もしくは低価格で、簡単に利用できる採用ツールが普及したため、企業にとって人財を探す方法が多様化したことが挙げられるでしょう。さらに、いま米国では、新型コロナウイルスのワクチン普及に伴い、求人案件が急激に増加、この数か月のうちに「売り手市場」へと劇的に変化しました。候補者が複数のジョブオファー(内定)から、自らの希望に合った会社を選択できる環境下にて、採用企業側としては「この会社で働きたい!」と求職者に「選ばれる」必要性が増しています。

 

このような状況のなか、企業が自社にマッチした優秀な人財を継続的に獲得するためには、採用ツールを上手く取り入れ、採用手法を多角化しながら、従来の画一的な方法に頼るだけではない、多面的、包括的な、人財へのアプローチが求められています。そしてそのアプローチのひとつとして、いま改めて注目されているのが「自社採用」なのです。

 

本ウェビナーでは、「自社にマッチした人財が集まらない」「せっかく採用した人財が定着しない」など、採用に課題を抱えられる在米日系企業様を対象に、自社で行うべき人財へのアプローチ方法をご紹介します。「自社採用とは何なのか?」という基礎的内容から、自社採用を通して採用を成功させるために必要な採用ブランディングや、人財への戦略的アプローチなどをお話いたします。

 

【本セミナーから学べる事】

①優秀な人財獲得のための「自社採用」という選択肢
「自社採用とは?」「何から始めればよいのか?」そんな疑問をお持ちの在米日系企業様に、自社採用について押さえておくべき基本的概念をお話しします。

 

②自社採用成功のための5つのポイント
「この会社で働きたい!」と求職者から選ばれる企業になるためには、人財への戦略的なアプローチが必要です。求職者目線を交えながら、自社採用を成功させる5つのポイントをご紹介します。  

 

➂自社採用成功のための、採用ブランディング
自社採用を行う上で欠かせないのが採用ブランディングです。「なぜ採用ブランディングが重要なのか?」「強化するメリットは?」など、重要性が増している採用ブランディングについて解説します。

 

【講師プロフィール】

Pasona N A,Inc.

石田 誠
Business Development Supervisor

Customer Success
日本で3年間の求人広告の営業を経験した後、San Francisco/上海にあるHult International Business Schoolにて経営学修士課程終了後、2011年にPasona N A, Inc.に入社。

San Jose支店からDetroit支店への転勤を経て、幅広い業界の在米日系の採用支援、業務委託、コンサルティングサービスに従事。

現在は中西部地域、中部地域のBusiness Development Supervisorとして統括を行う一方で、今期より新たに設立されたCustomer Success部のメンバーとして、顧客ロイヤリティの向上のために邁進している。

 

動画視聴はこちら

【開催日:2021年9月16日】